防災、防火、災害、消防、警備のことなら中村消防防災株式会社。取次店も募集中。



    

Northrop Grumman Corporation
Electro-Optical Systems 社製
航空用ナイトビジョンゴーグル M949



特徴

 ナイトビジョンゴーグルM949 は、夜間の視界を強化し、
月明りや星空での飛行を可能にする複眼を
ヘルメットに搭載するナイトビジョンシステムで、
第3世代増幅管が装備されています。

対物レンズにはマイナスブルーフィルターが使われており、
コックピットに青緑ライトを装備している航空機に適合します。
本製品は複眼なので、単眼ゴーグルを使用した場合より
広い奥行きを把握できます。
M949 はSPH-4、SPH-5、HGU-56/P のような米陸海軍スタイルの
ヘルメットに装着することができ、ゴーグルを使用しない時は
上部にはねあげることができます。
このシステムは安全離脱金具が特長です。

各接眼レンズと対物レンズはそれぞれ焦点を合わせられます。
目の幅と前部後部のゴーグルの位置はパイロットに合わせて調節可能です。
通常、M949 の電源は航空機の28 ボルトシステムから直接とります。
バックアップバッテリーパックは緊急時に使用でき、
またヘルメット前部のゴーグル重量と釣り合います。
このゴーグルは突然の閃光にも自動的に反応し、
システムを元の状態に戻します。
このシステムは、オン/オフ/オンのスリーポジションスイッチによって
操作できます。また、航空機から直接電源をとるか、
軍用バッテリーパックあるいはアルカリ電池を使うこともできます。



航空用ナイトビジョンゴーグル M949の仕様

オプティカル
倍率
1 倍
視界
40°
焦点距離
27mm
f number 1.23
t number 1.25
ジオプター範囲 +2〜−6
眼幅調整範囲 52mm〜72mm
焦点範囲 41cm〜無限大
アイレリーフ 25mm
System distortion 3%以下
メカニカル
重量 590g
垂直調節 25mm min
前部・後部調節 27mm min
傾き調節 10°min

▼メニューに戻る

2006 Nakamura shoubou bousai Corporation. All Rights Reserved.